街情報

生活に役立つタウン情報をご紹介!


習志野市、船橋市、八千代市、鎌ヶ谷市を
中心にタウン情報をご紹介します。  

津田沼駅周辺地区の習志野サンペデック南側7600平方メートル、新習志野駅周辺地区の幕張新都心拡大地区23.2ヘクタールの再開発、工業用地で354ヘクタールある埠頭用地など臨海部への企業誘致も進める

JR船橋駅と京成船橋駅との間で、30年来の懸案であるJR船橋駅南口再開発事業が進行中。京成本線連続立体化(鉄道高架化)と併せ、安全で機能的な都市の再整備をめざす。

東葉高速鉄道の開通で都心の大手町まで46分となり、利便性が一段と向上、人口流入が続く。沿線の4駅周辺では、魅力ある新市街地づくりに向け整備を推進。

県の北西部、なだらかな台地に立地する落ち着いた住宅都市。東京都心へ45分と近く、縦横に走る鉄道の各駅を中心に商店街や住宅が広がる。緑と調和した落ち着いた街並みを形成。


おすすめ物件 - 買いたい